アダルトを中心に人気の体験談を配信するエロネタ速報 ジュンク

人妻デリヘル店が増える理由。

大人気の熟女専門デリヘル店

多くのデリヘル店で人妻や熟女系のお店が沢山進出しています。人妻のデリヘルの場合は20代前半から後半の多くの女性が在籍していますが本格的な熟女は30代後半から40半ばまでの女性が多く在籍しています。そのような年齢層の高いデリヘル店が進出しているのは男性が人妻や熟女でしか感じれない刺激を求めているからだと思います。しかしそれだけが理由でがありません。多くのデリヘルは若い女の子よりも熟女や人妻などの方が仕事上管理しやすいと考えられています。風俗関係の仕事は肉体的にも精神的にもキツイ仕事です。多くの女性が続きませんので無断欠勤したり体調を崩して突然辞めてしまう女性が沢山います。仕事に対してあまり熱心に取り組まない女性が増えてきているので男性客からも「デリヘル嬢のサービスが悪い」などクレームを受けることが多々あります。

しかし、そんな若いデリヘル嬢のある程度の歳が来れば自然と熟女系や人妻系のデリヘルに流れてくるのです。若いデリヘル嬢よりも人生経験があるので、若い女性と比べると仕事の取り組み方が違います。本人は仕事としてしているので男性客をしっかりエスコートして満足のいくサービスを提供しています。またたまにいるのですが平日の昼間の時間帯しか出勤しない美人なデリヘル嬢を見つければそれに合わして仕事をサボってデリヘル嬢を予約してホテルで待機しているというサラリーマンが何人かいます。熟女というとだいたい40代とか頑張って50代くらいの女性の事を思い浮かべると思います。しかもその年になると結婚もしていて子供も何人かいるという事もあり得ると思います。そんな熟女が好みと言う男性が増えてきているようです。それは何故でしょうか?多くの男性は自分と同じくらいの年齢の女性を好む習性があるので年下がタイプとか年上がタイプというのもせめて上下10歳くらいが限界だと思います。またそれと比べると同世代の男性が熟女を好むのは納得できます。歳の近い女性よりも熟女が年が離れた女性の方が魅力を感じて独特の雰囲気に包まれてしまい、それが癒しへと変わり徐々に好きになっていくのだと思います。また、熟女と付き合うとなった時のデートなどプライベートな面でもはっきりとした目的を持って行動するので年が離れている分湧き切った関係になってくれると思います。